いつもアンジェラフォンティーヌの

ブログをご覧いただきありがとうございます。

音響・照明担当のものです。

いや~、今年の夏は暑かったですね。

幾分過ごしやすくなりましたが、

まだまだ猛暑日が続きそうです。

こんな暑い日には爽やかな音楽を聴きたいですよね。

ハワイアンを代表する楽器といえばウクレレですが、

今日8月23日はウクレレの日だそうです。

ウクレレは、ポルトガルの弦楽器(カバキーニョまたはブラキーニョ)が

原型であるとされ、19世紀後半にポルトガル人がハワイに持ち込んで

ハワイで文化として根付いきました。

同記念日は、ポルトガル人が1879年のこの日にハワイへと

到着しハワイ移民局に移民登録を行ったことから、

ハワイ州政府によって定められたそうです。

ちなみに、「ウクレレ」という名前の由来は諸説あるみたいですが、

ウクレレを演奏する様子が「飛び跳ねる蚤」のようであり、

ハワイ語で「ウク=蚤」、「レレ(跳ねる)」であったことから

名付けられたと言われています。
09-e1508292631138.jpeg

ウクレレの音色のように爽やかなスタッフが

皆様のご来店をお待ちしております!